郡 直道の最近のブログ記事

群馬県の榛名湖は毎年9月1日にワカサギのボート釣りが解禁します。

今季私は解禁翌週の9月8日が初釣行になりました。

朝は晴れていましたが朝焼けが天気の崩れを予感させました。

180908榛名湖ワカサギwsz1.JPG

湖畔の花壇がとても綺麗でした。

180908榛名湖ワカサギwsz2.JPG

 

180908榛名湖ワカサギwsz3.JPG

6時にスタートするとまずは「沼の原」を目指しました。

180908榛名湖ワカサギwsz4.JPG

最初のポイントでは長竿で藻の上に出てくるワカサギを渓流竿で狙いました。水深2~3㍍で藻の上を狙うため、ワカサギはボートの近くには寄ってきません。なので長い竿でボートから離れたところを狙うのです。多い時は4点掛けもありましたが殆ど1匹ずつか一荷だったのであまり数は伸びません。

180908榛名湖ワカサギwsz5.JPG

長竿で60匹ほど釣ったところで短竿で釣れる別のポイントを探しにいきました。

180908榛名湖ワカサギwsz6.JPG

「ゆうすげ」前の浅場で良い反応があったのでクリスティア電動リールに切り替えてシャクリを繰り返しました。ところが小さなアタリはあるものの全くハリ掛かりしません、しかし一度だけハリ掛かりしたのは4㌢ほどのヌマチチブの稚魚でした。それでこの分厚い反応がワカサギではなくヌマチチブであることが判明しました。

180908榛名湖ワカサギwsz7.JPG

その後「ひともっこ沖」に戻り、短竿二刀流で始めました。しかし雨が降り出して辛い釣りになってしまいました。

こちらはCR PTⅡ+、今季新色追加のマットガンメタです。

180908榛名湖ワカサギwsz8.JPG

群れがくればこんな多点掛けもありましたが、群れはごくたまにしか来ませんでした。

180908榛名湖ワカサギwsz9.JPG

雨がひどくなり我慢しきれずに午前11時半ごろ納竿を決意しました。

180908榛名湖ワカサギwsz10.JPG

釣果は長竿、短竿合わせて154匹となり、好調な榛名湖にあっては貧果に終わりました。

180908榛名湖ワカサギwsz11.JPG

湖畔のレストラン「白樺亭」で昼食を摂っていると薄日がさしてきました。

今更戻る気にもなれず、湖畔の温泉「ゆうすげ元湯」へ入りにいきました。

180908榛名湖ワカサギwsz12.JPG

 

2018年9月1日(土)、群馬県赤城大沼ではワカサギのボート釣りが解禁になりました。

朝5時40分ごろ湖畔のバンディ塩原に到着、年券を作りました。

180901赤城大沼ワカサギ1.JPG

漕ぎ出しは小雨でしたがポイント付近では本格的に雨が降りだしました。

180901赤城大沼ワカサギ2.JPG

右手用はCR PTⅡ+に外部電源ユニット 穂先先調子34cmS 仕掛けティンセル付きカラ針10本  錘TG H 12㌘

180901赤城大沼ワカサギ3.JPG

 左手用はCR PTⅡα 穂先先調子34cmM 仕掛け誘惑段差6本0.5号、速攻ケイムラ金針6本1.5号 錘TG R 12㌘

180901赤城大沼ワカサギ4.JPG

雨は降り続きます。

180901赤城大沼ワカサギ5.JPG

魚影はポツポツとあるのですが、ワカサギの食い気は全くありません。

180901赤城大沼ワカサギ6.JPG

 

新発売の クリスティアワカサギハリハズシ  クリスティアワカサギ仕掛けハンガー を使ってみました。

180901赤城大沼ワカサギ7.JPG

 

180901赤城大沼ワカサギ8.JPG

アタリが殆どないので新色追加の CRⅢ+ ソリッドレッド に穂先 胴調子28.5㌢SSS 錘 TG R3.5㌘ サシの半カットで試してみました。

180901赤城大沼ワカサギ9.JPG

 

180901赤城大沼ワカサギ10.JPG

 

180901赤城大沼ワカサギ11.JPG

 

180901赤城大沼ワカサギ12.JPG

ごくたまに釣れるワカサギは殆どが2歳魚のピンクワカサギでした。

180901赤城大沼ワカサギ13.JPG

あまりのアタリの少なさに午前中で納竿しました。

180901赤城大沼ワカサギ14.JPG

表層水温が22.8℃もあり、試し釣りの時より上がってしまっていたり、普段より1mほど減水していたり、ワカサギの活性はかなり落ちていたようです。

ただ群れは固まっていないだけで魚探には写っているので、魚影は濃いようで今後に期待します。

180901赤城大沼ワカサギ15.JPG

帰宅後は貴重なワカサギをガーリックバター焼きで味わっていただきました。

180901赤城大沼ワカサギ16.JPG

 

 

5月のワカサギは記憶にありませんがフィールドテストもあったのでGWの混雑の中、西湖に釣行してきました。

午前4時過ぎに船宿「丸美」に到着、店主の三浦浩一さんは元気です。

180505西湖ワカサギwsz1.JPG

5時出船、気持ちが高ぶります。

180505西湖ワカサギwsz2.JPG

朝は穏やかな天気です。

180505西湖ワカサギwsz3.JPG

丸美の浜も、隣のオートキャンプ場も盛況です。

180505西湖ワカサギwsz4.JPG

朝一は好調、連掛けが続きます。

180505西湖ワカサギwsz5.JPG

 

180505西湖ワカサギwsz6.JPG

 

180505西湖ワカサギwsz7.JPG

 

180505西湖ワカサギwsz8.JPG

水深は12㍍前後、ワカサギは大分浅場に寄ってきています。

180505西湖ワカサギwsz9.JPG

 

180505西湖ワカサギwsz10.JPG

途中群れが消えて魚探を頼りに何回かポイント移動を行いました。

午後2時を回ったところでまだ7束、最後までやっても10束は無理っぽい状況になったので納竿しました。

180505西湖ワカサギwsz11.JPG

店で写真撮ってもらいました。

180505西湖ワカサギwsz12.JPG

帰り道の富士が綺麗に見えました。

180505西湖ワカサギwsz13.JPG

この日のワカサギはテンプラでいただきました。

180505西湖ワカサギwsz14.JPG

これで今季のワカサギは終了しました。でも3カ月もするとまた次のシーズンがはじまりそうです。

 

3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13