鈴木 誠の最近のブログ記事

こんにちは!

しばらくご無沙汰しておりました!!

いや~ワカサギシーズンも始まりましたね~

今年もDAIWAクリスティアシリーズも注目製品発売され、

ますますシーズンが楽しみになってきました!!

今回私は、ホームでもある相模湖へ出掛けてきました。

天候はどんよりとした曇天(朝のうち小雨)でしたが、

予報的には雨は降らないとのこと。

私の常宿の「相模湖釣り案内所天狗岩」さんより出船です。

 

夜勤明けの平日釣行なのでゆっくり第3便で出船しました。

船頭さんによると、下流のポイントでかなりのワカサギの反応があるとのこと

3便出船は私だけだったので、一艘さびしく下流へ。

勝瀬橋くぐってさらに下流へ。

ポイントでいうと「旧一二三前」になるんでしょうか。

ポイントにつき魚探をかけてみてびっくり!

水深3~4mですが、表層から底まで高反応!!

舟をアンカー止めしている最中でも水面をワカサギが跳ねます!!

ともあれ9時過ぎ釣り開始。

午前中2時間は水深4mのポイントで電動2本出しでやってみました

良い感じです!!

KIMG0898.JPG

時には6本針パーフェクトが!!(写真撮ってる間に一匹ポチャンwww)

仕掛けは「誘惑渋攻」6本バリをチョイス。

渋の文字がありますが好反応高活性でも威力を発揮します!!

しかし魚の状況は時間とともに変化していき、

魚探の反応はあるものの、少し密度が減った印象に。。

同時に釣れるペースもダウン。。。

小一時間渋い時間が過ぎました。

ですがここで活躍したのが「名人誘い」!!

設定はP3+スピード3

左を「名人誘い」

右を手持ちにして右集中です。

手持ちは多点掛けはないものの、

1尾づつコンスタントに釣れます。

そして左の「名人誘い」は、

HG type‐C Mに12gのシンカーでお仕事してもらいます。

するとどうでしょう!!

右集中で釣ってる中、

「名人誘い」は勝手に2尾3尾くっ付いて釣れます!!

しかも魚探の反応も若干上向きに!!

名人誘い+HG Type‐c M+高負荷シンカー」

に完全にやっつけられましたね(笑)(笑)

先シーズンも設定P3+スピード3は、

効果があるように感じてましたので、

ここでの一手!!的な使い方ができそうです!

 

しばらくぽつぽつと釣っていましたがお日様が見え隠れしてきて、

同時に反応も消えました。。。

こりゃダメかな?と思って周りを見てみると浅い岸寄りでワカサギが跳ねてます。

もしかしたら浅いほうに魚が動いた感じがしました。

ということで4mの水深だったポイントを

岸寄りにアンカーロープで寄せて水深3mへ。

なんと魚探は真っ赤!!

KIMG0899.JPG

様子見で仕掛けいれてみます!

いきなりダブル、次トリプル!!

舟を固定して、水深が浅くなったので1本竿で手返し重視です!

ここから終了時間まで約3時間、

「い・れ・ぐ・い」(笑)でした(笑)

結局、中1時間くらいはペースダウンしましたが、

「名人誘い」に助けられ、

浅瀬に移動が吉という一日でした!

釣果は「1474尾」(天狗岩検量)

IMG_20181012_191711_848.jpg

今季の相模湖天狗岩レコード記録いただきました!

本当に魚影が濃いので、これはもしかしたらもっとすごい記録が出そうな予感ですよ!

ぜひお出かけになってみてください!

<タックル>

電動リール:クリスティアCRPTⅡ+

穂先:クリスティアワカサギ穂先HG Type‐C M

シンカー:ワカサギシンカーTG 12g(後半手持ち1本時は7.5g)

ライン:PE0.2号

仕掛け:誘惑渋攻 0.5号 6本針

エサ:白サシカット

釣果:1474尾(9:15~16:00)

 

追記:ただいまクリスティアアニバーサリーキャンペーン中です!!check!!

daiwa_wakasagi_10th_bnrB.png

 

2018/01/13・14で長野県にある松原湖に出掛けてきました。

氷上ワカサギです!!

KIMG0388.JPG

やっぱり氷上は格別ですね!!楽しいです

13日はブロガーの根岸さん、千島さんと一緒になり、

午前中は各々のポイントへ。

午後から近くで一緒に遊びました

(写真なくてすみません・・・)

そして私は2連休だったので立花屋さんにお泊りでした。

KIMG0387.JPG

翌日は、単独になりましたが、さすが日曜日。

お知り合いの方々もたくさんいらっしゃってました。

向かった先は姥の懐(南倒木の奥あたり)。

前日午前中好反応があったので、終日通してみました。

魚探の画像撮るの忘れてしまいましたが、

水深6.8mで2m~5mで群れが入っていた状況でした。

そしてクリスティアワカサギ穂先34Mが大活躍!!

朝のうちは7.5gを背負わせ、日中5gまでの範囲でローテーション。

仕掛けは誘惑ロングマルチ0.5号5本バリでした。

体長3~5cmメインのサイズなので、アタリが小さくなると思われますが、

今季発売の34Mは前作よりも塗装が薄く仕上げてますので、

より敏感にアタリを伝えてくれます!!

そして先調子なのでアタリから合わせまでの高レスポンス!!

KIMG0393.JPG

656尾で立花屋さんの竿頭いただきました!!

松原湖漁協さんの管理があり、松原湖は氷厚も十分にあります。

ぜひ、暖かい服装で冬の風物詩「氷上ワカサギ釣り」にお出かけください!!

 

 

追記

フィッシングショーが近づいてきました!

main01.jpg

1月19日20日21日

横浜みなとみらいで開催されます!

20日にブロガーの千島さんとブースにおります。

皆様とお会い出来ること楽しみにしております!!

2017.12.20、神奈川県相模原市の津久井湖へ出掛けてきました。

お世話になったのはやぐち釣具さん。

KIMG0273.JPG

津久井湖のダムサイトから程なくしたところにある老舗釣り具屋さんで、

ワカサギのシーズンは固定式の貸ボートでワカサギ釣りが楽しめるのです。

KIMG0292.JPG

実は私自身今回で3度目の釣行。

今季は状況が良いようで、連日好釣果が出ているようです。

しかも魅力的なのは水深12~14mのポイントで、

14cmを超えるデカワカサギが釣れるんです!!

こんな良型ですよ!!

KIMG0283.JPG

しかも引きが強く、釣り味も最高です!

 

船頭さんもとても親切に対応していただけるので

釣り途中のおトイレや、エサなども用意していただけます!

もちろん釣行時間も希望に合わせて渡し船を出してくれますので

短時間釣行も可能です!

釣行の際にはできれば電話予約したほうが助かるそうです!

やぐち釣具店さんHPを参照してください!

 

さてさて、釣りの方はというと、

今回もハイトルク・ハイスピードのCRⅢ+が大活躍してくれました!

KIMG0284.JPG

ハイウエイトシンカーにデカワカサギでしたが、外部電源キッドでストレスなく楽しめました!

8時30分~13時30分までで452尾!

魚探の反応もこのような感じでした!

KIMG0289.JPG

 

正直最終時間まで釣りたかったのですが、今回は短時間釣行で終了です!

近いうちにまた行きたいと思います(笑)

 

さて、アイテム紹介です!!

ボートでも、どーむせんでドーム船でも座布団は大事なアイテムですね!

快適な釣りはかいて快適な釣り座構えから!!

クッションLT(ブラック)

cushion_lt_black_l.png

硬すぎず、柔らかすぎず、良い座り心地抜群ですよ!!

二つ折りの段差仕様のクッションなので、

胡坐をかいて釣りする方には特にオススメです!

持ち運びも両サイドにマジックテープ式のバンドがあるので、

KIMG0268.JPG

 

このようにしてすっきりと持ち運びできます!

 

 

ワカサギシーズンもハイシーズンを迎えようとしていますね!

いよいよ、氷上ワカサギ釣りの解禁の足音が聞こえてきました!

今回早あがりの訳はスタッドレス履き替え作業でした!

ちゃんと雪道対策して安全第一で氷上へ向かいたいと思います!

近いうちに氷上の報告ができるかも??!!

お楽しみに(笑)

 

 

 

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11