鈴木 誠の最近のブログ記事

ご無沙汰しております!

ワカサギシーズンも各地で開幕し、各釣り場賑わってきましたね

先週からの釣行記のまとめです。

11/3、11/8は相模湖天狗岩さんにて。

開幕当初より好調が続いている相模湖。

今季も数釣り期待できそうですね!

10月末の台風の影響がありましたが、

11月始動のドーム船では1400尾オーバーの釣果も出ていました。

私は安定のボートで。

少しずつ山の木も色づき始めました。

KIMG0124.JPG

例年ですとこの時期はターンオーバーの影響が出やすく、

日によって釣果のムラが出やすいのですが、

先日の台風の影響で大水が出て、激しいターンオーバーではなさそうな雰囲気です。

水位も徐々に冬季水位に減水作業が進んでいるところなので、

今後また魚の動きが出てくると思います。

11/3は「吉野」という黄色い橋が架かるワンドで707尾。

KIMG0128.JPG

11/08は「寺下」という、吉野ワンドの対岸で1522尾でした。

KIMG0177.JPG

そして、11/5は、山中湖湖明荘さんで開催された、

フィッシング相模屋さんの「ワカサギガチバトル大会」に参加してきました。

KIMG0173.JPG

昨年も参加させていただき、頑張りましたが撃沈・・・

今年からブロック戦勝ち上がりという方法に変わりました。

朝の受付で釣り座抽選。

「D‐5」

KIMG0135.JPG

あれ?この釣り座去年とまったく一緒・・・(・・;)

ある意味、くじ運最強かもしれませんwww

ですが抽選なので仕方ありません。

KIMG0134.JPG

頑張るのみです!!

ですが…

やはり…

沈…

まだまだ力不足ですね…

昨年優勝者源間優一さんが同じブロックで、

さすが、安定の釣果で決勝進出。

決勝戦では白熱した戦いが繰り広げられていました!

KIMG0151.JPG

KIMG0152.JPG

そして、今年の大会も制覇し2連覇達成しました!!

おめでとうございます!!

大会後沖アガリでは、相模屋社長さん特製豚汁が振舞われ、

KIMG0156.JPG

表彰式&抽選会で解散になりました。

優勝者にはなんと今年も弐萬円の相模屋商品券!!

そして抽選会でも豪華景品が皆様にあたっていました。

KIMG0166.JPG

KIMG0171.JPG

ありがとうございます!!

また来年の大会も楽しみですね!

 

さてさて来る11/11はフィッシング相模屋さんでトークイベントを、

ブロガーの千島克也さんと行わせていただきます。

3f810a20b179b751bad63f9037b362d5.png

お時間がありましたらお越しください!

たくさんのご来店お待ち申し上げます!!

 

ご無沙汰しておりました!

カレンダーはもう4月。すっかり春めいてきました。

各地では3月いっぱいでワカサギ釣りが終了となってきていますが、

4月からといえば・・・

そうです!山中湖春ワカサギです!

2017.04.10に出掛けてきました!!

春とはいっても山中湖はまだまだ冬の様相が垣間見れて、

釣行日にも、道端にはところどころで雪かき後の残雪が見受けられました。

まだまだ寒い日が続いているようです。

1491921139667.jpg

さてさて、

やっと仕事が一段落して、やっと釣りに出かけることができました。

当日お邪魔したのは山中湖つちやボートさんの「観翠丸」

毎年お世話になっている船宿屋さんです。

船頭さんに状況を聞いてみると、

ここの所釣果も日に日に好調の兆しが見えてきて、

前日にも500尾オーバーの釣果だったそうです。

湖の様子を伺ってい見ると、通常より減水しているようでした。

釣行日は天気も回復傾向だったので、

底メインの釣りを軸に組み立てました。

17-04-11-23-25-46-145_deco.jpg

出船からほどなくしてポイント到着。

アサイチラッシュ!!

釣れます!!!!!

17-04-11-23-25-26-494_deco.jpg

時に5点掛け連発の入れ食いでした。

乗船したほかの皆様もバクバク状態!

忙しい釣りでした!!

徐々にバタバタ状態は落ち着いてきましたが、

朝の予想通り底メインでの釣りでコンスタントに釣れ続きました!

結局15時の納竿時間までで759尾。

当日の竿頭と山中湖トップ釣果をいただくことができました!!

やっぱり、先調子32Mと誘惑ロングの相性はバッチリですね!

今回も大活躍でした!!

1491921085164.jpg

1491921096139.jpg

山中湖は例年この時期から数釣りラッシュが期待できます!

特に曇天や雨の日は群れが多く食いが立ちます。

なかなかそういう条件に狙って行くことは難しいですが、

雨の日でも快適なドーム船で数釣りを楽しんじゃってください!!

山中湖のわかさぎは、

6月いっぱいまで楽しめます!!

平地では桜も満開を迎えましたが、山中湖はまだまだ蕾状態です!

時期をみて2度目の花見という楽しみ方もありますね!

花見をしてワカサギ釣り!

山中湖春ワカサギにお出かけくださいませ!!

 

<タックル>

リール:CRPTⅡ

ライン:クリスティアPE0.2号

仕掛け:快適ワカサギ誘惑ロング1.5号 7本針

オモリ:TGR 10g

タナ:10m底

エサ:紅サシカット

釣果:759尾

 

 

 

2017/02/05、ファミリーロッジ宮本屋さん主催の松原湖ワカサギ釣り大会に参加してきました。

この大会は毎年行われていて、毎回賑わっています。

今回私は、プラクティスを兼て前日入りし、日中は大会の下見で氷上へ。

この日はブロガーの千島さんも釣りに来ていて、常連の方々など、みなさんでワイワイ楽しみました。

楽しみながらも私は大会の下見も兼ねていましたので、湖全体の情報収集も!

ポイントはいろいろ見て回りましたが、最終的に「姥の懐」の稲荷寄りのポイントに絞り込みました。

松原湖2.5.jpg

前泊では宮本屋さんにお世話になり、地元料理に舌鼓!

夕食はどれもこれも美味しかったのですが、特に佐久地方名物、鯉のうま煮は絶品でした!!

KIMG0310.JPG

そして大会当日は、約50名の参加者で開催されました。

1486383436705.jpg

レギュレーションの中に魚探使用不可でしたので、前日イメージがよかった「姥の懐」へ向かいました。

やはり、みなさん情報収集しているようで、かなりの参加者の方がポイントへ集まっていました。

しかしここは自分を信じて狙いのポイントへ。

大会時間は6:45~11:00。

いかに朝イチの高活性で数が伸ばせるかが勝負のカギでした。

釣果68尾。

大会結果「準優勝」をいただくことができました!!

優勝者は、私を松原湖へ初めて案内してくれた釣友の源間優一さんでした!

やはりポイントは姥の懐。私の入ったポイントより沖に入っていました。

今季の松原湖「丁寧な釣り」がキーポイント。

その技術に源間さんは長けており、その強さが引きだっていました!

今回に限らず、彼の丁寧な釣りにはいつも勉強させていただいております!

1486383413733.jpg

12尾の差で勝敗が決まりましたが、古くからの釣友とのワンツーフィニッシュは格別な思いでした!

よき釣友よきライバルである源間君、おめでとうございました!

 

 

「高活性でも丁寧な釣りで攻める」

「丁寧な釣り」と「攻め込む釣り」は一見相反するように見えますが

ここに何かのキーポイントがあるようです!!

今後の自分自身の課題も見つけることができた今回の大会。

結果は準優勝でしたが、

これに満足せずこれからも精進していきたいと思います!!

大会スタッフの皆様、参加者の皆様、松原湖酔漢ワカサギ会の皆様、

本当にありがとうございました!

今後ともよろしくお願いいたします!!

1486383386842.jpg

1486383395129.jpg

<大会当日のタックル>

リール:クリスティアCRⅢパールホワイト

穂先:自作穂先 合金+グラス穂先(先調子)

仕掛け:クリスティア快適ワカサギ誘惑ロング0.5号5本→誘惑ロング0.5号7本

オモリ:TGR5g、TGR3g、TG2gのローテーション

エサ:本ラビット極小カット

ライン:0.15号

詳細:当日は魚探使用不可でしたので、底釣りメインで競技開始は誘惑ロング5本バリからスタート。

状況的に上針を食ってくることが多かったので、仕掛け分(約50㎝~80㎝)タナを上げて様子をみた。

タナを上げた状態でオモリ下とオモリ上を食ってくることが多かったのでタナが若干広いと判断。

魚探の使用ができない分、魚の掛かり針を意識し、

誘惑ロング7本バリに変更し底の魚と浮き気味の魚を狙えるようなセッティングへ。

8時までに20尾。誘惑ロング7本バリに変更後は2点掛けが出るようになり、残りの時間で48尾追加した。

掛けバラしや、派手な誘いでは、ワカサギの警戒心を煽ってしまうので、

常に丁寧な誘い上げと、オモリのローテーションで釣りを組み立てた。

特に誘惑ロングはエダスが4.5㎝設計になっているので、

今回の大会には非常に強い味方になってくれました!

 

 

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11