前回お知らせいたしました、

『TRY! PRESSO』

ですが、一部変更がございました事、ご連絡いたします。

 

開成水辺フォレストスプリングス

2017年10月15日(日)⇒ 2017年10月14日(土)

 

上記日程への変更となります。

(前回のPRESSO PRESSの内容は更新しております)

宜しくお願い申し上げます。

 

皆様のご参加、お待ちしております。

 

事務局:INA

昨年、PRESSOタックル見て触って投げ釣って体感出来る場として、

大変ご好評を頂きました『TRY! PRESSO』

今年も開催が決定しましたsign03

 

買ってみたいけど、どのタックルが自分の釣りに合うのだろう、、、

よく使うあのルアー、どのロッドが一番使いやすいだろう、、、

あのルアー、どんな泳ぎするんだろう、、、

など、実際使ってみないと分からないこと、たくさんありますよね?

そんなお悩みを解決できるのがこの『TRY! PRESSO』ですflair

 

開催日程、場所は、下記の通りです。

 

2017年 9月16日(土) フィッシングフィールド中津川

2017年10月14日(土) 開成水辺フォレストスプリングス

2017年10月29日(日) 川場フィッシングプラザ

2017年11月19日(日) 鬼怒川フィッシングエリア

2017年12月 3日(日) ベリーパーク イン フィッシュオン王禅寺 

 

となっております。

各会場の詳細は、後日アップさせていただきます。

 

各会場に持ち込み予定のタックルは、、、

 

REEL:NEW PRESSO LTD 1025/2025C

           THEORY 1003/2004/2004H

           IPRIMI 1003/2004

 

 

ROD:NEW PRESSO-LTD AGS SMTT 全アイテム

          PRESSO-LTD AGS 全アイテム

    PRESSO-AGS 主要アイテム

   (60XUL-S、62ML-Bなどのメイン、ベイトアイテムのみ)

    NEW PRESSO 全アイテム

    AREA BUM 主要アイテム

   (追加アイテム62L-Sや60XULなどメイン、ベイトアイテムのみ)

    IPRIMI 全アイテム

 

LURE:NEW ワブクラDR

     NEW ワブルRC

     NEW Dr.ミノージョイント PRESSO tune

     NEW ダブルクラッチ45F-1 tuned by HMKL

    and more!

    (ルアーはケースでの貸出になります)

             

 

と、新製品はフルラインアップですhappy02

ロッド、リール、ルアーとPRESSOタックル一式を使える機会なんて、そうありませんよね! 

 

ワブクラ.jpg

釣れるクランク『ワブクラDR』、是非使ってみてください!!

   

もちろん、PRESSOといえばこの方々、『高田テスター』『三浦スタッフ』も参戦scissors

 

両テスター.jpg

昨年も『TRY! PRESSO』を盛り上げていただきましたsign01

(会場により、高田テスターのみ、三浦スタッフのみの会場がございます)

 

今年は、各会場先着で5名様15分マンツーマンレッスンも実施予定!

ルアーの使い方はもちろん、カラーローテーションラインの使い分けなど、

釣るためのヒントを教わるチャンスですsign01

(もちろん、新製品のレクチャー等は先着に関わらず行いますよっ!)

 

また、SNS企画も開催wink

今年は、当日貸出タックルを借りていただき、

そのタックルの写真と、(出来れば釣果写真がうれしいですねup

ハッシュタグ #TRY! PRESSO をアップしていただいたら、

イベント限定カラーのスプーンをプレゼント!

昨年は「EVE」でしたが、今年は放流時や活性の高い魚に抜群の性能「MOOVER」です!

カラーは、、、鋭意ペインティング中ですart

 

更に、昨年一度だけ実施した、合言葉企画sign01

事前に当ブログにて合言葉を掲載『TRY! PRESSO』当日にその合言葉を言っていただいた方に、

三浦スタッフ手塗りルアーをプレゼントするワクワク企画note

今回もどこかの会場で実施いたしますflair

 

合言葉企画.jpg

昨年の実践に基づいた釣れるカラーshine

通常のラインアップに欲しくなりますねheart04

どの会場で何の合言葉になるのか、、、『PRESSO PRESS』見逃せないですよ(笑)

 

さぁ、内容盛りだくさんの『TRY! PRESSO』

事前のお申込みは不要で、参加費は無料でどなたでも参加できます!

(各エリアの入漁料は必要となります!)

事前に計画を立てて参加されるのも、予定が空いたからふらっと立ち寄るもOKですnote

 

 

皆様のご来場、お待ちしておりますsign03

 

高田T.jpg

 

 

事務局:INA

梅雨が開けたと思えばいきなりの酷暑で、早速夏バテになりそうな今日この頃。

皆様は暑さに負けずに釣場に赴いていることと思います。

 

事務局も、暑さに負けずに川へ浸かってきました!

今回の目的は新作ルアーのフィールドテスト

場所は岐阜県は飛騨地方

メインでチェックするのはもちろん「小林モニター」です。

2日間ミッチリとテストしてきましたよ!

 

今回のフィールドテストのレポートを小林モニターから頂きました。

それでは早速、小林モニターお願いしますっ!

 

 

皆様こんにちは!

DAIWAフィールドモニターの小林です。

今回は、新作ルアーフィールドテストの内容をお送りします。

2日間、妥協することなくテストしてきましたので、

是非、御覧ください。

 

 

夏空の中、岐阜県の渓流へ。

 

IMG_2120.JPG

 

関東の市街地は30度以上の真夏日が続いておりますが、

この川は標高が高く、涼しい風が吹きます。

夏景色の中、心地よい風を感じながら渓流を歩きました。

 

P7200451.JPG

 

実は今回、新作ミノーの試作品ができあがり、フィールドテストを兼ねての釣行です。

気になる新作ミノーのサイズ等は微調整中ですが、

発売中のシルバークリークミノー50Sと比べると、小さいタイプ大きいタイプがあります。

 

そしてアクションですが、

1:小さいタイプ

アップストリームでのアクションがとても機敏

そしてダウンストリームでも流れから飛び出さない

オールラウンド性能を持ち合わせています。

状況がわからないとき、まず最初に使うにはコレ!!

といった感じです。

オールラウンドモデルです。

 

IMG_2123.JPG

 

2:大きいタイプ

ハイアピールアクション、そして深いレンジへの対応力に優れたモデル。

中、本流域の広くアピールが必要な場面、または上流域の淵等の深場で、

いままで反応しなかった深場についている魚を反応させることが可能です。

今回の釣行でも尺を越えるイワナを釣り上げることが出来たのがこのルアー。

深場にひそむ魚の反応も良好でした。

 

IMG_2124.JPG

 

テストしたミノーはカラーリング等されておらず完成形ではないのですが、

とにかくよく釣れるアクションでした。

実際に多くの魚を手にすることが出来、満足なテストとなりました。

 

IMG_2121.JPG

 

しかし、ここで納得をせずに、更に微調整の依頼を出しました。

どちらも、ほんの少しの調整なのですが、

完璧を求めるために、妥協はしません

 

微調整が済み、カラーリングされた完成版なら、

もっともっと釣れること間違いないと感じています。

 

今回のフィールドテストは、

“ 数 ”  “ サイズ ” 共に満足の釣果の充実したテストとなりました。

 

P7200442.JPG

 

新作ミノーは

2018年早春発売予定です。

お楽しみに!

 

 

小林モニター、ありがとうございました。

実際に事務局もキャストしましたが、

小林モニターの説明にあるように、

小さいほうはアップ、ダウン共に使いやすく、ロッドアクションに機敏に反応してくれ、

大きいほうは、今回行った押しの強い流れでも流れに入ってくれる仕様となっています。

これは、来年の発売&渓流の解禁が楽しみですね。

 

ちなみに、事務局はテストの合間にワイズミノー50FSをキャスト、

かなり楽しませていただいたのでした。

 

IMG_2060.JPG

 

今回は、流れが強かったので、ウェイトのあるワイズミノーが抜群に使いやすかったです♪

 

 

皆様も夏の暑い中ですが、川に浸かってネイティブトラウト、楽しんでくださいね。

 

事務局:INA

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

2017年8月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31