今シーズン5回目の榛名湖へ出かけた。

今までの榛名湖の氷上はそろそろ、暖かくなり閉漁になるのですが・・・・

今年は解禁後半月経ちましたが、氷はしっかりしているのでロングランになりそう・・・・(^^♪

2018.2.14朝日.JPG

いつものポイントは健在。

27752549_988376094651223_4308181720755456599_n.jpg

少しでも外れると最悪になる。

多分半径5~7㍍位。

7時少し前にスタート。

幾分スローペースで、1時間で90匹。

その後・・・・

 

無反応(^^;)

平日はのんびりです。

2018.2.14榛名富士.JPG

どうせいつものように、仕掛け入れていれば来るだろうと

のんきに餌交換を何度もして振り続ける。

参った。

入って来ない。

移動も考えていたが・・・・

2018.2.14消えた.JPG

 

来ました、来ました凄い群れが。

 

硬い穂先に6ぐ㌘乗せて速攻2㎝で引っ掛ける。

大変だ、大変だ。

9時半ぐらいからとてつもない群れが入る。

2018.2.14キレない.JPG

原に入ったKさんから、こっは止まったと☎・・・

忙しいんですよね・・・・

12時ま少し前で群れが途切れなかった。

既に450.

これは、いくつまで釣れるんだ???

飯いけない・・・・

あれ、いなくなった。

この隙に見せにカップヌードル取りに行く。

お湯を入れて、歩きながらお食事。

帰ってきたら、まだ入っていない。

再びのんきに餌交換してひたすら振り続ける。

でも、中々入らない。

2018.2.1490分ダメ.JPG

もしかして、ポイント間違えたかとあたりに穴をあける。

全く変わらない。辛抱すること90分。

参った。

14時には上がりたかったのに

またまた営業ワカサギが入りだした。

底中心ですが、途切れません。

15時過ぎに、前回より1匹プラスして終了としました。

釣果は610+1=611匹!

2018.2.14-611.JPG

平日だから・・・・

では、次回は土曜日に挑戦します。

でも、10日後だから、ど~~~なっているかは不明です。

電動:CR-PT & α

穂先:34㎝先調子M & 24.5S

仕掛け:速攻エダス2㎝05号マルチ & マルチ5本 0.5 エダス3㎝
 

オモリ:TG-R 6㌘メインで一時4㌘

エサ:本ラビットカット

 

 

7年ぶりに解禁した榛名湖の氷上釣り、先週に続き2回目の釣行となりました。

先週榛名湖初めてということでガイドした河合俊司さんと西村由香さんが今週も来ていて下山君と一緒に「砂押」方面に入るということでした。

私も単独で砂押方面に入ろうとしていたので合流することにしました。

180211榛名湖ワカサギwsz1.JPG

最初は砂押より先の東村の家の沖に入りましたが、群れの移動が早くあまり数が伸びません。その群れをいかに釣るかということで一時2本竿もやってみましたがあまりうまくいきませんでした。

180211榛名湖ワカサギwsz2.JPG

ゆうすげ前はテントがまばら、ゆったりとできましたがアタリもまばらでした。その後群れが入らなくなりましたのでゆうすげ寄りに50㍍ほど移動しました。

180211榛名湖ワカサギwsz3.JPG

半面10束の情報が流れていた砂押方面はテントが込み合っていました。

180211榛名湖ワカサギwsz4.JPG

下山君とは一緒に釣りするのはこの日が初めてでした。相模湖、天狗岩へ電車釣行して18束超えのレコードをたたきだすということでどんな猛者かと思っていましたが、現実はもの静かな青年でした。この日はかなり渋い状況でしたが手繰りをやったりして遊びながらで4束以上釣ってました。

180211榛名湖ワカサギwsz5.JPG

 

180211榛名湖ワカサギwsz6.JPG

ごくたまにでしたが4点掛けまでありました。

180211榛名湖ワカサギwsz7.JPG

 

180211榛名湖ワカサギwsz8.JPG

今季からワカサギ釣り始めた西村由香さん、ほぼ毎週のようにワカサギ釣りに行っていただけのことはありますね、この渋い状況でも3束近く釣ってました。

180211榛名湖ワカサギwsz9.JPG

私はやっと2束を超えた程度の貧果でした。

電動リールはクリスティアCR PTⅡα、仕掛けはケイムラ金針の「速攻」0.5号6本針でした。

180211榛名湖ワカサギwsz10.JPG

榛名湖は結氷期間が比較的短いのでいつまでできるか分かりませんが、なるべく永くできるといいなあと思います。

 

 

 

 

 

2月4日

遅れながら、今シーズンの氷上釣りをスタートしました。

早くから氷上解禁となった桧原湖、

小型ワカサギの多かった昨シーズンとは違い

数は落ち着いてますが良型が揃いで釣り応えがあります。

この日、同行したのは兄のカツオ君!かなり久しぶりですね~。

寝坊したので朝7時半に早稲沢キャンプ場の駐車場に到着。

 

P2041474.JPG

 

 

 

午前中は、ポツポツ釣れて飽きないペースなのですが・・・・・

外は快晴でモービル遊びの方が多くてワカサギはナーバス?

P2041478.JPG

 

 

 

でも、静かになればこんな感じで群れが入ります。

ただ、喰わせ方が難しく、穂先とオモリを取り換えて対応させます。

オモリは5g→3gへ変更。

P2041471.JPG

 

 

 

穂先は、34SSS先調子からスタート。魚探画像の割には釣れ方が

イマイチなので、居食いのアタリを出すために穂先のトップが

柔かくて軽いタイプにチェンジします。

24.5SS胴調子+穂先延長キットに変更して良型の居食いのアタリが

見えるようになってきました。ですが、もっとペースを上げたいので

24.5SSS胴調子+穂先延長キットに変更します。11時半まで47匹でしたが

ここから一気にペースアップ!居食いのハミハミしているアタリが

SSSのペラペラなトップ部のおかげで震えるようなアタリが確認できます。

 

P2041469.JPG

 

 

 

穂先延長キットで約8㎝プラスになりますので、

胴調子の穂先でも先調子感覚で使えるようになります。

※写真は24.5SSS胴調子+穂先延長キット

P2041477.JPG

 

 

 

 

僕のテントへの訪問者

戸川君と鯉渕君

P2041462.JPG

 

 

 

お騒がせの安藤君!

彼が来たら群れが一気に散ってしまいました(笑)

 

P2041468.JPG

 

 

 

 

手繰リスト 矢野倉さん

P2041467.JPG

 

 

 

 

僕もお隣のテントにお邪魔します。

 

P2041466.JPG

 

 

 

 

戸川君に23SSS先調子を試してもらってます。

P2041463.JPG

 

 

 

鯉渕君は、28.5M胴調子がお気に入り。

P2041464.JPG

 

 

 

 

初めてお会いしました田原さん、27SSS先調子を試していただきました。

P2041465.JPG

 

 

 

午後からのペースアップが効きまして

夕方4時までがんばって222匹で終了!

良いサイズが混じっているのでずっしりと重たいですよ~。

 

P2041479.JPG

 

☆タックルデータ☆

リール CRPTⅡα (電池ボックス)

穂先  34SSS先調子→24.5SS胴調子(穂先延長キットプラス)

    →24.5SSS胴調子(穂先延長キットプラス)

仕掛け  KK速攻5本マルチ1号

オモリ TGシンカーR 5g→3g

エサ  赤サシ・白サシ・ラビットウォーム

 

 

 

2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12