久保田 稔の最近のブログ記事

12月10日 今シーズン初の野尻湖へ

安武さんからのご配慮で杉久保ハウスさんに予約を入れて

いただきました。ありがとうございました。

さて、今年の野尻湖は好調とお聞きしてまして

期待大で野尻に到着!

PC101307.JPG

 

 

 

 

前日から来ていた桧原湖組とおしゃべり

初野尻の深場にご満悦のようです(笑)

PC101290.JPG

 

 

 

 

8時出航 少々湖面が荒れ模様でしたが

船長は風裏の釣りやすいポイントにアンカーを打って

準備完了!

PC101297.JPG

 

 

 

 

お天気は最高です。

水深は27~28m

来週に開催されるNBC野尻湖チャプター第一戦の

練習も兼ねてのトレーニング

PC101301.JPG

 

 

タックルは、CRPTⅡαにアルカリ電池4本使用の外部電源ボックス

これで電池交換無しで良型多点掛けでもバンバン巻き上げてくれます。

ストレスを全く感じません。

 

PC101302.JPG

 

 

 

野尻湖チャプターでの勝敗のルールでは

匹数と総重量のポイントで順位が決まりますので

たくさん釣るのも大事なんですが

いかに大きいワカサギをたくさん釣るのも

勝敗に影響します。

なので、深場からバレやすい大型ワカサギのキャッチ率を上げるために

巻き上げ中の竿の曲がりに余裕のある28.5M胴調子をセレクト。

そして操作性を上げるために穂先延長キットでレングスをアップさせます。

この組み合わせで、やや先調子になる感じです。

 

PC101303.JPG

 

 

 

そして、意外に良かったのが新しいPEライン

ワカサギPEⅢ(0.15号)

ラインが密になって表面がツルツルしているので

深場での船が振られたり湖流などでの水の抵抗が激減します。

水の巻き上げも激減しますので非常に使いやすいです。

オマツリでのトラブルに対処するため60m巻いておきます。

 

PC131311.JPG

 

 

 

 

同船されていた皆様

「名人誘いが楽しい!」って、

お褒めのお言葉頂きました!

ありがとうございます。

 

PC101299.JPG

 

 

 

よく考えられた釣り座しシステム

 

 

PC101298.JPG

 

 

 

大会前なので詳しい釣り方やタックルをご説明できませんですが

食いは悪くない印象でした。

 

この日の釣果

323匹

 

 

PC101305.JPG

 

 

 

 

 

帰りは、桧原湖ワカトモ組と野尻湖黒鰻会メンバーと合流して

焼きカレーを堪能

 

PC101309.JPG

 

 

 

来週もがんばります!

 

 

 

 

今シーズンの注目アイテム!外部電源αキット

外部電源と、ふんばるレッグがセットになっております。

ふんばるレッグは、巻き上げの際に前倒れを防止するアイディア商品で

今シーズンの僕のMVPなりそうなアイテムです。

クリスティアCRPTⅡαには、最初からセットされてますが

このキットを購入すれば、今まで使用していたCRシリーズの電動リールに

装着可能ですのでお勧めです。

 

PC091259.JPG

 

 

では、ふんばるレッグの取付け方!

結構簡単です。

今回、取付けるのは2016年モデルのCRⅢマッドブラック

 

PC091267.JPG

 

 

 

まずは、現在付いているフロントの足を剥がします。

 

PC091268.JPG

 

 

 

 

このように、接着面には凹みがあります。

PC091269.JPG

 

 

ふんばるレッグ(αキット付属)の凹み側の両面テープを剥がして


PC091271.JPG

 

 

 

CR電動リール下部の凸とふんばるレッグの凹を合わせて

PC091274.JPG

 

 

 

両手の親指でギューっと強めに圧着させます。

PC091275.JPG

 

 

 

これで完成です!

ふんばるレッグを付けるとカッチョええです(笑)

CRⅢマッドブラックと外部電源の赤いふフタのツートンカラー

これもまたカッコええです(笑)

ダイワHPのWAKASAGI SAIZENSENのページにも

動画で紹介されてますのでご覧くださいね!

http://daiwa-wakasagisaizensen.com/

 

 

PC091281.JPG

 

では、楽しいワカサギ釣りを!

 

 

 

 

 

外部電源で安定した巻き上げが可能なαシステム

コードをお手入れすると扱いやすくなりますのでご説明します。

 

まず、出荷時はこのようにコードが束ねてあると思います。

PC091260.JPG

 

 

 

結束バンドを外すと・・・・・

こんな感じになります・・・・・

 

PC091261.JPG

 

 

 

ドライヤーなどで少し暖めてから

曲がった所を逆側に曲げ直します。

ただし、あまり力をい入れないで優しく曲げ直すイメージで

行ってください。

※急激に曲げたり、力を入れすぎると断線する可能性がありますのでご注意ください!

PC091262.JPG

 

 

 

 

優しく両手の人差し指で慣らしてあげましょう。

PC091263.JPG

 

 

ある程度真直ぐになればOK!です。

PC091266.JPG

 

 

 

 

 

さらにひと工夫!

100円ショップで売っているクリップを用意します。

PC091278.JPG

 

 

コードに付いている結束バンドに通します。

 

PC091279.JPG

 

 

 

取付けたクリップをを座布団やマットの持ち手などに

止めると簡易的ではありますが、リールが落下の際に

ある程度防止できます。

PC091280.JPG

 

 

 

ココでご紹介した内容は、あくまでも自己責任のもとで行ってください。

では、楽しいワカサギ釣りを!!!

 

 

 

 

 

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11