根岸 篤の最近のブログ記事

自分の2018ワカサギのスタート。

4日に車に完成したカタツムリを乗せる。

スペース考えて作ったのでぴったりとおさまった。

2018.1.4積み込み.jpg

新カタツムリの氷上debutは一発で決まった。

2018.1.5カタツムリ1.jpg

2018.1.5カタツムリ2.jpg

松原湖に着くと同じブロガーの千島さんがいたのでご挨拶。

朝一の反応は良かったが気になることを想い出したら、集中できなくなってしまった。

おまけに、12月19の巻きとったラインが、途中でふけており

引っ張り出して治すが、途中で失敗。

気になることもあり100匹ほど釣ったところで11時に撤退した。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2018.1.13 松原湖

到着すると千島さん、鈴木さん。
他にも顔見知りの方が大勢来ていた。

 

稲荷前に入る。

朝一はいいかんじの反応が出ていた。

2018.1.13反応.jpg

日が昇るまでは薄暗く、小さなラビビットを付けるのに苦労する。

50分ほどで1束上がった。

3点がけも何度かあった。
2018.1.13style.jpg

この反応で濃いと思っていたら、千島さんの所はもっとすごかった。

その後は群れが薄くなってしまった。

2018.1.13反応少ない.jpg

やはり、後ろだったみたいだ。

高活性時が続かず、平凡な釣果で終わってしまった。

14時半に終了。

2018.1.13-261.jpg

261匹。

千島・鈴木.jpg

千島さん、鈴木さんお世話になりました。

週末はフイッシングショーでお会いしましょう。

タックル

穂先 34センチM

電動 PTα

仕掛け 誘惑ロング5本ハリ05

オモリ 3.5~5グラム TG-R

 

 

 

同じブロガーの千島さんのお誘いで木﨑湖に出かけた。

id_544302251.jpg

id_544302818.jpg

尚、画像の一部は、千島さんよりお借りしています。

 

地元を3時半に出発。
3時間ほど4人でドライブです。

id_544359985.jpg

人数が多いので、東と西のドーム+ミニドームを追加して貸切状態。

26001390_952009248279955_8670970378741283259_n.jpg

26055806_952009321613281_258446700750721920_n.jpg

26167767_952008988279981_3817689575010659639_n.jpg

26169485_952009418279938_5133227611290432782_n.jpg

26001307_952009391613274_7485547631356260193_n.jpg

26195678_952008941613319_1553822185679729830_n.jpg

水深は約18メートルあります。

激渋ですが、同行した3人も釣れれば笑顔。

id_544302160.jpg

id_544302185.jpg

id_544302077.jpg

id_544301848.jpg

最後まで厳しかったけど、楽しめました。

id_545012223.jpg

id_544359全体.jpg

タックル
電動 +α 1台

穂先 34センチ先調子

オモリ TG-R 6グラム

仕掛け 快適ワカサギマルチ 1号 5本倍

 

 

山中湖に出かけた。
前日の休みが翌日に・・・

ですから、船宿予約も急遽で3軒目でアタリ。

 

朝一はマイナス8度まで下がる。

12.21気温.jpg

白鳥の足跡が霜でくっきりと浮かび上がっている。

白鳥の足跡.jpg

7時に出るが、中々反応見つからず、OK出たときは既に8時近く。

朝焼けの富士が綺麗・・・・

12.21朝の富士.jpg

外部電源コードを自分なりの工夫で収納。

12.21外部電源.jpg

伸びてますよ。

 

12.21コード伸び3.jpg

尚、ラバーの色が違うのは、テストでも新製品でもありません。
踏ん張るレッグのスペースにプレート移動したら、ラバーが剥げてしまったので
気分転換に違う色に張り替えただけです。

12.21コード伸び1.jpg

12.21コード伸び2.jpg

今日はやりたいことがるので、こちらを使いとおします。

12.21胴調子.jpg

OK出ましたが・・・・

ゲッ、いきなりのトラブル・・・・

修復して開始するが・・・

30分で近くの方と倍以上の差が出てしまった(^^;)

モーニングサービスは僅かな時間。

べた凪に近い湖は逆さ富士が綺麗。

12.21逆さ富士.jpg

外気温-8度で、表面水温4度!

4度は・・・

比重の関係で・・・

めんどくさいのでこの先はパス。

冷え込みすぎて、ひっくり反っている水は・・・

昼を過ぎてもこの数です。

12.2113時.jpg

12.21無反応.jpg

殆どがこの反応。

時々、サービスタイム。

これでは1本勝負が良さそうなので、大きな群れが来た時だけ

ダブルで攻めます(5回あったかな(^^;)

船頭さんが移動を考え船外機ボートで探索に出てくれた。

でも、反応が小さすぎて決め手にならないとのこと。

無反応でも時々釣れる。

はっきりアタリが出るときもあれば・・・・

何故釣れるのまで・・・・

これって、低活性時の食い方ですね。

食わないのではなく、アタリが出にくい食い方をしている。

何故、そう言えるのか・・・・

それは、アタリがないように見えるのですが

エサは着実に透けるんです。

実に厳しい状況です。

14:50に入った営業ワカサギ・・・・(^^;)
12.21営業ワカサギ.jpg

どうにか、増やしましたが・・・・

どのくらい釣れましたかと聞かれたので霧のよい数を伝えた。

決して、船宿さんが果さ増ししているのでありません。

12.21釣果.jpg

電動:+ +α

穂先:27.5 S 胴調子

オモリ:TGR 5&6㌘
 

仕掛け:快適マルチ7本 1号

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11