千島 克也の最近のブログ記事

1月30日に長野県松原湖へ行って来ました。

当日は朝から雪が降ってました。

DSC01022.JPG

私は倒木沖で釣りを開始。雪の日は氷下が暗いため食いだしが遅く朝一は全然食いが立ちませんが・・・

明るくなってからは食いも良くなりました。朝10時頃まで魚探の画像は凄まじい反応です。

1454195477882.jpg

3点掛け多数。時には4点5点とあり最高7点掛けまでありました。

しかし、このような群れはいつまでも続く訳ではなく午後は一匹一匹釣る本来の松原湖でした。

DSC01025.JPG

最終釣果は723匹。

16-01-31-22-08-31-407_deco.jpg

16-01-30-17-20-19-494_deco.jpg

今シーズンの松原湖レコードとなりました。

今回、仕掛けはマルチ1号8本。またはマルチ1号5本を2連結して使いました。

誘いは極小振り子誘いが効果的ですね♪

当日、ご一緒しました皆さん、お疲れ様でした。

DSC01033.JPG

1月23日(土)松原湖の部分解禁に行って来ました。

この日は部分解禁との事ですが、物凄い人です。

DSC01011.JPG

私は、吉澤さん、関谷さんと共に水門ロープ沿いで竿を出す事にしました。

そこには小泉さんもカタツムリをセットしていました。

eb79b8efd10df05e08b0a5c59edcfae5.jpg

水深は4メートルと浅めですが、魚探の反応は2~4メートルにびっしり。水深と手返しを考え仕掛けはダイワ マルチ7本1号をセット。電動はいつものクリスティアCRPT。

7時過ぎから釣りを開始し10時までに250匹。この時点でブロガーの鈴木さんが登場。沖はアタリが減ったとの事で一緒に釣りをすることに。

DSC01013.JPG

剣持さんも私の横に移動し手繰りで釣りまくってました。その後ろにはブロガーの郡さんもいます。

DSC01014.JPG

正午まではポツポツ釣れたのですが、午後は激渋になりました。釣れるサイズは極小が多い感じでした。

 

DSC01015.JPG

 

最終釣果は483匹

DSC01019.JPG

竿頭を取る事が出来ました。

 

私の釣り座です(笑)

DSC01018.JPG

 

そして1月24日、全面解禁となりました。

23日とは違い、深場は良型が数多く釣れたようで、C-Style fishing Clubの吉田さんが533匹で竿頭となりました。

16-01-24-20-36-02-451_deco.jpg

仕掛けはダイワ 8本 マルチ1号を使ったそうです。

今年は期待出来そうです♪

1月16日に長野県にある長湖へ行って来ました。

解禁してから1週間経ちますが、今年は他の湖で氷上ワカサギ釣りが解禁していないため、各地から色々な人が集まってきました。

湖の降り口にはご覧の通り荷物がずらり。


DSC00980.JPG

 

たくさんの人でポイントをどうするか仲間内で作戦会議です。

DSC00977.JPGのサムネール画像

6時半になり、くびれより左側のロープ沿いを目指しカタツムリを引っ張りました。

ダイワのアイスドリルを使い穴をあけて釣りを開始しました。

今回のタックルですが、手繰り竿でチャレンジです。

FB_IMG_1453029252749.jpg

長湖は水深が2メートル前後なので手繰りでも釣りが可能です。

そして今回はこんな糸を使いました。

糸.jpg

写真は0.2号ですが0.3号で挑戦です。手繰りで使用する糸ですが糸に癖がついているようでは全てのアタリをとる事は出来ません。

なるべく、しなやかな糸を使う事で、アタリを見逃さなく済みますよ~

そして糸のカラーが視認性抜群で扱いやすいです。

お勧めはナイロンかフロロが良いと思います。

そしてオモリです。

水深が浅い場合は軽いオモリが良いのでこのようなオモリを選択しました。

DSC00990.JPG

皆さん、様々な釣り方で楽しまれていました♪

小泉さん

DSC00987.JPG小澤さん16-01-17-22-07-58-793_deco.jpg上州屋 甲府昭和店 北野さん

DSC00989.JPG深澤さんDSC00984.JPG水玉カタツムリの花園さんDSC00992.JPG

 

そして、私の釣果は199匹。

DSC00996.JPG

当日の竿頭を取る事が出来ました!(^^)!

DSC01005.JPG

帰りに猪名湖へ立ち寄りましたが、湖中央には大きな穴が・・・

早く全面結氷して欲しいですね。

3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13