千島 克也の最近のブログ記事

3月4~5日に、つり人社の取材で桧原湖へ行って来ました。

色々撮影しながらでしたが、5日に1002匹(1000匹超えと同時に終了)と良い釣りが出来ました。この時の詳細は後日、発表します。

DSC_2437.JPGのサムネール画像

 

そして、3月17日は山梨県にある河口湖にc-style fishing clubのメンバー5人で行きました。

16-03-17-05-19-41-339_deco.jpg

ボートはKBHさん(河口湖ボートハウス)でレンタルです。

DSC_0034.JPGのサムネール画像

朝7時近くに出船。

魚探の反応を頼りにポイントを探しました。

出船して30分くらいで釣りを開始。

みんなポツポツと釣れてますが、私のところはアタリが遠くポイントを外している感じでした。

魚探を掛けウロウロしてはみましたがあまり反応が無いので釣れているボートの近くにアンカーを下ろしました。

そこから、徐々に爆釣モード。

DSC_0021.JPG

同行者の鈴木さんも入れ食い!

 

そして、お昼までに1300匹。

そこから未体験ゾーンに突入しました。

なんと、12時~13時までの1時間の釣果が500匹を超えたんです。

今まで時速370匹位が最高でしたが、凄いペースとなりました。

1458222392681.jpg

そこから3時半までペースが衰える事がなく16時半まで釣りをして最終釣果・・・

16-03-18-20-31-13-753_deco.jpg

DSC_0031.JPG

3130匹!!!

とんでもない釣果を叩き出してしまいました。

今回、クリスティア快適ワカサギ仕掛け8本マルチ1号を使いましたが、ロングハリスは入れ食い時に効果を発揮してくれます。これは、ハリスが長い事からワカサギがエサを食った時に違和感を与えないのです。これにより安心してワカサギがエサを食べているので周りにいるワカサギに警戒心を与えずに済み、どんどんワカサギが仕掛けに飛びついてくるわけです。

そして食いが渋くなった時こそロングハリスが効果を発揮する時です。ロングハリスはハリスが長いためソフトな誘いができます。ナチュラルな誘いは食い渋ったワカサギを釣るには最高です。

そしてサクサス。このコーティングは1000匹位ではハリの切れは悪くなりません。凄まじい針掛かりで今回、本当にハリの切れの重要性を感じました。

ダイワ クリスティア快適ワカサギ仕掛けシリーズは素晴らしい仕掛けです。是非お試しください。

それから今回も電動はクリスティアCRPT!こんなに釣ってもノントラブル!!最高の仕事をしてくれました。

 

今回同行してくれた鈴木さんは2300匹超え。(すみません、写真ありません)

 

1458267668902.jpg

 

榎本さんも袋パンパンの釣果となり全員10束オーバーで5人の総匹数9700匹でした。

DSC_0029.JPG

KBH(河口湖ボートハウス)大町さん、大変お世話になりました。

2月21日に松原湖で大会を開催致しました。

今年で第4回となるc-styleわかさぎ釣り王者決定戦です。

私は主催者なので今まで参加はしませんでしたが今年は仲間の一声から参加する事に・・

先日の雨で氷上コンディションが悪い中、49名の参加者で大会がスタート。

 

57_detail.jpg

 

DSC01075.JPG

鈴木誠さんより、ルール説明です。

まずは予選。7時から10時までの時間で行われるのだが、私は準備があるので9時には終了させないといけない。悩んだあげく藤棚にて竿を出しました。開始早々、良い群れが入り手返し勝負で数を稼ぎました。そして9時までに102匹を釣り早々に竿をたたみ会場作りをしました。

10時となり検量です。

予選トップは中村さん130匹オーバー

2位に小泉さん

3位は吉田さんとベテランが強いです。そんな中、私は5位で予選通過でした。

決勝は予選上位10名+シード3名+敗者復活2名の計15名で行われました。

決勝は12時からスタート。

水深7m。魚探には反応無。このような状況の中、すぐさま1匹目が釣れました。

その後もポツポツと釣れてきます。

ギャラリーも集まってきたので見ている人にプチ講習会。誘いやエサ付けをレクチャーしながら本気で釣りをしました。

13_detail.jpg他の選手も頑張ってます。
84_large.jpg

 

17_detail.jpg

81_large.jpg
61_large.jpg1456144141228.jpgのサムネール画像59_large.jpg64_large.jpg66_large.jpg69_large.jpg2_large.jpg65_large.jpg76_large.jpg
1456401239866.jpg1456401226850.jpg

13時15分、終了。

検量した結果・・・

27_medium.jpg

 

なんと、私が優勝してしまいました・・・

嬉しい反面、ブーイングの嵐。

主催者につき景品は没収されてしまいました(笑)

結果は

1位千島克也24ポイント

2位中村道行20ポイント

3位鈴木誠18ポイント

でした。

その後は、ダイワFM根岸篤さんによる抽選会で大会中より盛り上がりました(笑)

70_detail.jpg

 

最後にみんなで記念撮影。

DSC01079.JPGのサムネール画像

来年もやりますので、皆様の参加をお待ちしております。

 

2月6日に松原湖へ行って来ました。

朝から快晴でお客さんもたくさんいます。

DSC_2365.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

朝は稲荷沖にて釣りを開始。

今回も電動はクリスティアCRPT 竿は自作。仕掛けは快適ワカサギ5本マルチ1号を2連結。

オモリは松原湖では重すぎるかと思いますが、5㌘をセット。エサは白サシです。

釣りを開始してから8時30分くらいで、ようやく束にたどりついた時には魚探の反応が無くなり移動を決意!

移動し魚探の反応を見ながらポイントを探し、姥の懐に良い反応がありました。

そこでお昼までに350匹まで伸ばす事が出来たので立花屋さんで休憩を取りました。

16-02-06-18-09-38-125_deco.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

午後は1時半からスタート。

エサのラビットも入荷したのでそちらを使います。

釣りを開始すると良い感じで釣れてきます。

16時45分まで釣り775匹釣る事ができ、自ら作った今シーズンレコードを塗り替えました。

16-02-06-18-08-36-859_deco.jpgのサムネール画像

 

魚探に写っても口を使わない群れが多いと思います。。

松原湖のワカサギは神経質なので仕掛けはソフトに動かしアワセも弱めにする事により周りにいるワカサギに刺激を与えずに済みます。

他にも誘い方等も独特な感じとなりますが、何かの機会で紹介できたらと思います。

2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12