岡崎 孝の最近のブログ記事

1月28日  羽鳥湖へ

今回は羽鳥湖初体験の方2名連れての釣行です。

前回の日曜日には500オーバーの方も居たようで。

今回は今季実績の有る湖面入口正面の禁止区域付近へ

魚探には反応が有りませんが、旧川沿いの湖底が柔らかい所でテントを張ります。

魚探には少し反応が出る程度ですが、いきなり良型が入れ食いに。

ダブルも有りますが、やはり脈釣りではアタリがで憎い感じです。

軽いオモリを使えばアタリは出るのでしょうが、型が良い分4gのオモリでもお祭り騒ぎに。

日中食い渋りも有りましたが、3時早上がりで220尾まで伸びました。

同行の女性が90尾オーバー。もう1人は108尾と数は少なめですが、型が良い分満足の釣行でした。

ワカサギも臭みは全く無く、一部子持ちも混じり、塩焼きや素焼きでお醤油垂らして食べると旨いですね。

周りの方も200~300尾位は釣れており、2月末までは予定して居ますので、楽しみですね。

DSC_0254.JPGTPE00009.jpgIMG_3077.JPG

1月25日  福島県  羽鳥湖へ

数年ぶりにワカサギが解禁しました羽鳥湖へ

釣り時間は、駐車場のゲートが開く6時からゲートが閉まる夕方5時までです。

しかし今日はいろいろトラブルが発生して湖面に降りたのは、既に8時過ぎてます。

今日は解禁後の休日と有り、湖面はテントでいっぱいです。

なかなかワカサギの群れが見付かりません。

やっと12時過ぎにポイントを見つけポツポツ掛かりだしますが、サイズの割にはアタリが小さく食い気も余り無い感じです。


そこで仕掛けの中間にガン玉を打ち、中ふかせ釣りにすると

二点掛けも有り、ペースアップします

ワカサギのサイズが良いので下オモリはTG4gにします。

クリスティア26SSSは中ふかせ釣りでも柔らかい誘いが出来るので、良い感じです。

夕方4時まで竿を出し110尾で終了しました。
最大13.5cm有り、中には15cmを越える良型も釣れて居るようです。

旧川沿いのポイントを見つけられれば400尾位は釣れて居るようです。

本日のタックル

リール  CRPT
穂先  クリスティア 26SSS
オモリ  TG 4g
仕掛け  クリスティア サクサスマルチ 1.5号5本
ガン玉  2B
エサ  白サシ  ブドウ虫 

DSC_0236.JPG

1月21日  桧原湖へ

やっと全面氷結した桧原湖ですが、まだまだ氷が薄く氷上が出来るポイントは極一部で、釣果も余り良くない感じです。


今日は最近好調の西湖畔さんへ。

前日に450尾釣れた禁煙船へ。

朝からなかなか良い反応ですが、暗い内は全く食い気が有りません。

明るく成り、ポツポツ掛かりだし7時くらいから底から3m付近に大群ご入り、入れ食いに。

ベタ底は糸止めで棚合わせをし、中層はCRPTの底棚メモリー機能を活用しますが、直ぐに居なく成るので、ボタン一で解除出来るのは便利です。

型はチビが多いですが、魚影は濃いですね。

穂先は得意の26SSSを使い、今日は聞き上げに良く反応しました。

釣果は717尾で終了しました。

仕掛け  クリスティア  サクサスマルチ1.5号 7本

オモリ  2.5号

エサ  紅サシ  白サシ  ブドウ虫  本ラビ 

DSC_0215.JPG

5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15