16年 6月5日(日)奈良県 高見川「ダイワ鮎竿試釣会」 実施のお知らせ

 

ダイワ鮎竿が勢ぞろい!事前申し込み不要、参加費無料!その場で誰でも参加可能!

 「ダイワ鮎竿試釣会」を実施します!

 購入を考えている方や、一度ダイワの鮎竿を使って見たいと言う方も、ドシドシご参加下さい! 

 

 詳細はこちら

●6/5 高見川

http://www.daiwa.com/jp/resources/fishing/event2/data/ayu/2016/__icsFiles/afieldfile/2016/05/23/youshi_1.pdf 

 

 

レポーター(釣人)森岡 達也

日時・時間2015年10月23日 (金)11時~16時まで

河川名、ポイント和歌山県 紀ノ川(橋本周辺) 

タックル

サオ: 競技 プロト90 / 水中糸:メタコンポⅢ 0・07号 / ハリ:DMAX サクサス キープ 7.5号 4本イカリ

釣果(サイズ、トータル尾数) 18~23㎝ 16尾  

川の状況(天気、水位、アカの状況など)晴れ/ 平水 / 濁りなし / アカ腐れ気味

コメント

今シーズンのアユ釣りも終盤!例年良型アユが良く掛かる紀ノ川へ、来年発売のDVD撮影に釣行!さすがに、厳しい状況でしたが、玉石底の綺麗なポイントでは、強烈なアタリで、良いアユが掛かってくれました!追って掛かるアユはまだ若く、水さえ出なければまだ楽しめそうでした! 

レポーター(釣人)森岡 達也

日時・時間2015年10月19日(月)11時~16時まで

河川名、ポイント和歌山県 日高川  

タックル  サオ: 競技 プロト90 / 水中糸:メタコンポⅢ 0・05号 / ハリ:DMAX サクサス スピード6.5号 4本イカリ

釣果(サイズ、トータル尾数) 10~18㎝ 25尾  

川の状況(天気、水位、アカの状況など)晴れ/ 平水 / 濁りなし / アカ腐れ気味

コメント

   そろそろ、アユ釣りも終盤を迎えてきました!そんな中、日高川が良い感じで釣れていると言う情報で、今シーズン初めて日高川へ釣行してきましたが、既に釣り荒れ気味でした!

   それでもまだアユは若く、石色の綺麗な場所では、盛期に劣らない追いで綺麗なアユが掛かってくれました!迂回線は数釣り、本流&姉子は良型狙いとなります。納竿に出かけてみて下さい。 

レポーター(釣人)/浅川 進日時2015年10月18日(日)

河川名、ポイント和歌山県  日高川

タックル竿 銀影競技SP SF90 糸 メタコンポヘビー0.05  針 F-1  6.75号4本

釣果(サイズ、トータル尾数)13cm~20cm  39尾

川の状況(天気、水位、アカの状況など)平水 濁りなし アカ良好

コメント

朝10時、川中迂回川の畑ヶ瀬に6人で入り2時間で20尾。午後から地獄で3時間で19尾、ここは岩盤のトロ場で良型が釣れました。 

川中迂回川はまだ鮎も若く、よく釣れています。午後から51尾釣った地元の名人もいました。  

レポーター(釣人)伊藤正弘

日時2015年10月17日(土)

河川名、ポイント 岐阜県 長良川 中央 喫茶ロマン前 

タックル  竿:プロト90

糸:メタコンポヘビー0.05号 

針:サクサスパワーミニマム6.5号3・4本WT

釣果(サイズ、トータル尾数)14cm-24cm  33尾

川の状況(天気、水位、アカの状況など)晴れ 平水 アカ付き良い

 コメント

 荒瀬の芯の中でもアカ付きが良くなり掛る様になりました。

午前は流れのゆるい瀬狙いで、午後からは荒瀬の芯狙いで釣ると数が伸びて楽しい釣りが出来ます。

 

  

レポーター(釣人)/浅川 進

日時2015年10月17日(土)

河川名、ポイント和歌山県  日高川

タックル竿 銀影競技SP SF90 糸 メタコンポヘビー0.05 針 F-16.75号4本

釣果(サイズ、トータル尾数)13cm~27cm  12尾

川の状況(天気、水位、アカの状況など)平水 濁りなし アカ良好

コメント

朝10時に玄ヤの瀬に5人で入りますが、1時間やって、5人で1尾、鮎が居ません。 

午後から、川中迂回川の老星ヘ入ります、川中迂回川は相変わらず鮎だらけで、私が2時間で11尾、6人で80尾つります。 

最後に姉子へ大鮎を狙いに行き、27cmを1尾追加で終了。大鮎狙いの上流部もだんだん魚影が薄くなってきました。 

レポーター(釣人)伊藤正弘

日時2015年10月15日(木)

河川名、ポイント静岡県 藁科川 藁科図書館前

タックル  竿:プロト9.0m

 糸:メタコンポⅢ0.05号 

針:サクサス エアースピード6.0-6.5号 4本 WT

釣果(サイズ、トータル尾数)13cm~18cm 17尾 

川の状況(天気、水位、アカの状況など)晴れ 平水 アカ小 アカ良

コメント

今年の藁科川は増水の日が多かったようですが、ようやく水量も下がりアカ付きも良くなったそうです。釣をした感じでは追い気の有るアユが掛り始めた感じがしました。ポイントは瀬かチャラ瀬の茶色い石を狙うと良いと思います。 

レポーター(釣人)/浅川 進

日時2015年10月14日(水)

河川名、ポイント奈良県 吉野川  六田駅裏

タックル竿 プロト95 糸 メタコンポヘビー0.1 針 キープ7.5号3本

釣果(サイズ、トータル尾数)18cm~23cm  16尾

川の状況(天気、水位、アカの状況など)30cm減水 濁りなし アカ良好

コメント

   午後1時から3時間の釣果。

 午後1時、六田駅裏の瀬肩のチャラ瀬から始めます。 いきなり20cmが2連発です。その後、瀬、トロ場、チャラと順番に釣り下がり、16時で16尾で終了。 水中バレが多発でした。

 吉野川は、まだ、石もピカピカで鮎もたくさん残っています。今月いっぱいぐらいは、楽しめそうです。 

レポーター(釣人)/浅川 進

日時2015年10月12日(月)

河川名、ポイント和歌山県  日高川

タックル竿 グランドスリムⅣ95 糸 メタコンポヘビー0.05  針 ミニマム5.5号4本

釣果(サイズ、トータル尾数)13cm~18cm  27尾

川の状況(天気、水位、アカの状況など)平水 濁りなし アカ良好

コメント

朝9時、川中迂回川の老星に5人で入ります。 昼まで3時間やって27尾の入れ掛かりでした。全員そこそこ釣れました。川中迂回川から下流は、まだ天然遡上の若い鮎がたくさん残っており、小型ながらそこそこ釣れてます。ただ、時期的に釣りかえしが効かないので、サラ場を探すと好釣果が期待できます。 

レポーター(釣人)/浅川 進

日時2015年10月11日(日)

河川名、ポイント和歌山県  日高川

タックル竿 グランドスリムⅣ95 糸 メタコンポヘビー0.05  針 ミニマム5.5号4本

釣果(サイズ、トータル尾数)13cm~26cm  19尾

川の状況(天気、水位、アカの状況など)平水 濁りなし アカ良好

コメント

午前中、川中迂回川の長子橋で小型を11尾。 午後から、そのオトリを持って大鮎狙いに、姉子に移動、3時間で24cm~26cmを8尾追加で終了。  大型の子持ち鮎は食べても最高でした。 

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

カテゴリ

2016年6月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30